プロTOP:徳能義晃プロのご紹介

瓦職人が一枚一枚葺く、手仕事の妙。美観性、耐久性に優れた瓦屋根で、家らしいたたずまいを。!!(1/3)

徳能義晃プロ

戦後開業、三代続く瓦屋根の専門業者

戦後、祖父の代からセメント瓦の製造を始めた有限会社徳能工業所。住宅建築の需要に沸いた当時、セメント瓦も飛ぶように売れました。その後、低コストのトタン屋根が出始め、セメント瓦の需要は低迷。25年前にセメント瓦の製造から撤退し、現在は本瓦屋根の瓦葺、葺き替え工事、リフォームなどを行っています。
現社長の雅章氏の跡を継ぐと決めた義晃氏は、26歳の時に8年間勤めた公務員を退職。京都の瓦屋へ修行に出向き、瓦葺職人としての腕を磨きました。高知に帰ってきて12年、職人でもあると父とともに、数多くの家々や、神社仏閣の瓦を葺いてきました。
瓦屋根の良さは、美しさと耐久性。金属性の屋根は30年ほどで塗り替えが必要となりますが、本瓦の場合は約100年の耐久性があります。断熱性・遮音性に優れ、快適な住環境を保ちます。
 ㈲徳能工業所が扱っているのは、主に淡路産の日本瓦、愛知産の石州瓦、そして軽量が特徴のセラミック瓦。さまざまな色や形がある中で、予算に合わせて家の雰囲気にあった屋根をデザインし、台風や地震にも耐えうる頑丈な施工を行います。
 最近では、いろいろな色の瓦を混ぜてグラデーション風にしたり、災害時に上空から見えるよう瓦で名前を書いたりすることもあるという義晃さん。ビシッとシャープな斜めのラインを出すのが職人の腕。「瓦屋根ならどんなものでも作れます!」というほどの技術力です。

<次ページへ続く>

【次ページ】 進化する瓦と高い技術が造る、美しく強靭な屋根

徳能義晃プロに相談してみよう!

高知放送 マイベストプロ

屋根のことなら何でもお任せ。幅広い知識と高い技術が強み。

会社名 : 有限会社 徳能工業所
住所 : 高知県高知市春野町東諸木2857 [地図]
TEL : 088-842-1414

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

088-842-1414

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

徳能義晃(とくのうよしあき)

有限会社 徳能工業所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ