コラム

 公開日: 2013-10-08  最終更新日: 2014-06-22

南海トラフ巨大地震

日々南海地震については、新聞やテレビで報道されていますので、皆さん十分にご存じのことと思いますが、今一度、再確認ということで、過去の南海地震などについても検証してみましょう。

必ず来るといわれる南海大地震は、今後10年以内に20%、20年以内に40~50%、30年以内に60~70%と言われています。そしてその規模は、マグニチュ-ド9.1(東日本大震災M9.0)最大震度7.0 高知県の被害想定は、揺れによる被害80,000戸、液状化による被害1,100戸、傾斜地崩壊710戸、津波による被害66,000戸、地震火災5,500戸、合計153,000戸そして地震継続時間(揺れる時間)120秒~180秒それ以上と想定されています。

それでは過去の南海地震はどうであったでしょうか?
南海地震や東南海、東海地震は多くの文献資料が残っているよいうです。

戦後すぐの昭和南海地震は1946年(昭和21年)12月21日午前4時19分過ぎ、M8.0最大震度6で、他の時代の南海地震よりも比較的小さく、また最大余震は約1年5か月後に和歌山県南方沖で発生したM7の地震であったようです。そして高知市の地盤沈下は領石を基準に測量の結果、高知市で23cmの沈下が確認され、浦戸では1.2m沈下したそうですが、100日後には40cm回復したそうです。
被害も高知県、徳島県などで死者不明者1,330名、家屋全壊11,591戸、半壊23,487戸、流失1,451戸、焼失2,598戸にのぼり、土佐湾での津波は5.2mを記録し、須崎市では死者不明者61名、全壊198戸であったそうです。

そしてこの昭和南海地震の約2年前の1944年(昭和19年)12月7日に昭和東南海地震が起こっており、昭和南海地震との時間差連動とみられています。

このように南海地震、東南海地震、東海地震はそれぞれ約90年~150年の間隔で発生し、毎回、数時間から数年の期間において、あるいは時間を置かずに、同時に三つの地震が連動して起こっていることがわかっているようです。
江戸後期、嘉永7年(1854年12月24日)の安政南海地震は32時間まえに安政東海地震が起こっており、その前の宝永4年(1707年10月28日)の宝永南海地震は同時に3連動して起こっており、これが日本最大級の地震とされてきました。1605年の慶長地震は不明ですが、1498年明応地震は同時か近い間隔で、1361年の正平地震は同時か2日間隔で、1096年/1099年の永長地震、康和地震は2年2か月間隔で、887年の仁和地震、684年の白鳳地震はそれぞれ同時期に3連動して起こっているようで、これから起こるであろう南海大地震も同時か数時間か2年間隔で3連動地震が起こる可能性があるといわざるをえません。

家をつくるときは 地震が起こった時に生き延びることができる家を第一に考える必要があるのではと考えます。外観や内部空間も大事なことは言うまでもありませんが…。







この記事を書いたプロ

株式会社堀内計画設計研究所 [ホームページ]

建築家 堀内啓介

高知県高知市愛宕山南町3-11 [地図]
TEL:088-872-7155

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
WORK

1.分離発注方式での 設計監理、現場調整料 と工事費について   設計監理(現場調整費含む)料は下記の方法により算出します。a. 木造2階建まで( 構造計...

 
このプロの紹介記事
堀内啓介さん

コストダウンと地震への備えを住む人の立場で考えたデザイン住宅(1/3)

 プランニングから設計、マイホームが徐々に形となり完成するまで。建築段階でほぼ毎日、堀内啓介さんは現場へと向かいます。「出来上がって行く家を眺めながら建築家としての愛着がわいてくる」堀内計画設計研究所創業から30年を過ぎた今も変わらない...

堀内啓介プロに相談してみよう!

高知放送 マイベストプロ

地震に備える建築工法や直接契約でコストダウンするプランが強み

会社名 : 株式会社堀内計画設計研究所
住所 : 高知県高知市愛宕山南町3-11 [地図]
TEL : 088-872-7155

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

088-872-7155

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

堀内啓介(ほりうちけいすけ)

株式会社堀内計画設計研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
欠陥分譲マンションはだれの責任?

横浜市の傾斜マンションの報道が日々されているのですが、だれの責任なんでしょうか?実際にくい打ち工事をし...

[ 工事監理は機能しているのか? ]

またもや分譲マンションの施工不良-高知のマンションは大丈夫か?

ここ数日、新聞やテレビで杭の長さが足らないマンションが傾くという報道がなされていますが、またかとうい印象で...

[ いかに工事監理が大切か ]

メンテナンスが家を長生きさせる!!
イメージ

10年前に分離発注で創った家です。 10年の経過でのメンテナンスを行いました。生き返ったようでとてもうれしい...

[ 分離発注で創る!! ]

シャビ-シックなヨ-ロッパスタイルな家を創ってみませんか?
イメージ

エイジングアンチ-ク塗装や古い家具や小物などで演出するアンチ-クな空間を持つヨ-ロッパスタイルの家を分離発注で...

[ 分離発注で創る!! ]

シャビ-シックな家とは?
イメージ

最近 使い込まれて傷がついたり、ペンキがはがれかけているような古いけど味のある 壁や天井、建具で囲まれた空...

[ 分離発注で創る!! ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ