>  コラム一覧

コラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

121件~150件(300件)

新しいの30件

過去の30件

RSS

由籐 久和

2016年04月28日 投稿

家計診断、40代の赤字家計に見られる共通点

40代の方は独身、既婚に関わらず、仕事のキャリアを積んで働き盛りです。お金や将来、老後についての考え方が「なんとかなる」と考えている方が多く、危機感を持っている方は少数派です。 収入が多い方でも貯金がほとんどないという場合もあります。そうならないために40代で赤字に陥っている家計の共通点をご紹介します。  共働きで収入が高いのに無駄が多くて預貯金が増えない家計 ...

由籐久和

家計診断で家計の見直し

由籐 久和

2016年04月26日 投稿

家計診断、30代はもっとも貯蓄しやすいピーク期間

30代の世帯は、今後住宅を購入するのか賃貸のままでいくのか、子どもを何人もつのか、夫婦で将来設計を決めていくと同時に、最もお金を貯められる最終的な年代です。いかに30代を過ごすかで将来が変わってくるといっても過言ではありません。  まずは住宅を購入するのか、賃貸にするのかを決めること ...

由籐久和

家計診断で家計の見直し

由籐 久和

2016年04月24日 投稿

家計診断、教育費を早期に計画的に貯める方法

子どもの教育費は幼稚園から大学卒業までに、900~1,200万円が一般的といわれています。この教育費以外にも、教材費やお小遣いなどさまざまな養育費がかかります。子どもが2人いたら当然2倍、3人なら3倍必要です。...

由籐久和

家計診断で家計の見直し

由籐 久和

2016年04月22日 投稿

家計診断、食費の割合はどのくらいが適当?

ご自分の年収に対して、どれくらいを食費にかけるべきかご存じですか? 所得が多くなるとエンゲル係数は低くなり、所得が低いとエンゲル係数は高くなりますが、各世帯によって「外食が好き」「有機野菜など食材にこだわりたい」などライフスタイルや嗜好によってエンゲル係数は変わるので一概にはいえませんが、およその目安をご紹介します。  日本の食費の平均は1カ月5万3000円。食費は4万~5万円に ...

由籐久和

家計診断で家計の見直し

由籐 久和

2016年04月20日 投稿

住宅ローン、無理ない返済額目安は家計診断で決める

人生においてかなり高価な買い物になる住宅。キャッシュでポンと買える方は少数派。ほとんどの方が住宅ローンを組むことと思います。購入資金や住宅ローンの選択によって家計収支に大きな差がでてくるので、ライフプランにおける問題点や対策など家計診断を行いましょう。  家の購入資金を決める場合に、貯金全額を購入資金にしないこと ...

由籐久和

家計診断で家計の見直し

由籐 久和

2016年04月18日 投稿

共働きの家計診断、貯金ができない要因はこれ!

夫婦ともに働いている共働き世帯の収入は二馬力。当然世帯年収は多いのですが「貯金がない」というケースが少なくありません。その理由はさまざまありますが、よくある傾向と対策をご紹介しましょう。  お互いの収支を把握できていないことが貯金できない大きな原因!  共働きで二人分働いているのに、なかなか貯金できないケースは、毎月の収支を夫も妻も把握していないことが大きな原因のひとつです。...

由籐久和

家計診断で家計の見直し

穂盛 正明

2016年03月25日 投稿

地盤改良の管理方法の講習会を行ないました!

 監理者が監理しにくい地盤改良・・・  去年、大きな話題になった地盤偽装問題。 【杭基礎】 では、杭自体は工業製品である事からあまり問題にはならないので、 監理者様では支持層到達の確認方法が大変重要になります。 電流値(トルクが上がると電流が大きくなる)等で主に管理を行ないます。 それに対し、それぞれの現場の地盤の中で製造される 【地盤改良】 では、...

穂盛正明

講習会

穂盛 正明

2016年02月22日 投稿

液状化現象に転ばぬ先の杖を!

 繰り返される地震災害  大地震が起こる度に、毎回の様にクローズアップされる液状化現象! 今回の東日本大震災でも、関東圏の広い範囲で建物の沈下が起こり、またもや問題になりました。 その数 1都8県でなんと 27,000棟 ともいわれています! 建物を倒壊させる地震動(周波数)は人命を奪う可能性が高い事からキラーパルスと呼ばれますが、...

穂盛正明

液状化

池田 高彦

2016年02月16日 投稿

土佐市にて上棟しました!

昨日2月15日お日柄もよく、棟上げを行いました。 ただ、朝から夕方まで一日風が強く、レッカー屋さんも大工さんも 少し勝手が悪かったようですが、特にトラブルも無く 無事屋根仕舞いまで完了しました。 耐震パネルやサッシの取り付けが終わりましたら、 引き続き造作工事へと進みます。 これから少しの間、耐震ピン金物と外張り断熱の構造をご覧頂けます。...

池田高彦

穂盛 正明

2016年02月12日 投稿

新年明けましておめでとうございます!

一月往ぬる二月逃げる三月去ると申しますが、ホントに早いものです。 新年のコラム更新が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。 改めまして、皆さま本年もよろしくお願いいたします。 今年のテーマは 「技術を研く」 としました。 御存じの通り、耐震ゴムやマンションの杭など「偽装問題」が世間を騒がせております。 これは、私たちの中小規模の建築物を対象とした地盤業界でも同じことです。...

穂盛正明

偽装

馬場 透

2016年01月21日 投稿

本年もよろしくおねがいします

急に寒くなりましたね。 ただいま床暖房の施工をさせていただいております。 寒いこの時期とても暖かいですよ。 こちらを見て・・・・とお問い合わせいただき ありがとうございます。 これからもどうぞよろしくお願いいたします

馬場透

山崎 貴修

2016年01月14日 投稿

太陽光発電システムを長持ちさせるためのアフターメンテナンス

 日々のモニターチェックが大切です  ライフラインサービスの山崎貴修です。 住宅用太陽光発電システムを長く使うにはアフターメンテナンスが必要です。故障・トラブルは起きてほしくありませんが、やはり、さまざまな原因で故障・トラブルが生じます。住宅用太陽光発電システムも完全にメンテナンスフリーとはいきません。...

山崎貴修

良い設置業者の選び方

山崎 貴修

2016年01月12日 投稿

住宅用太陽光発電の設置業者を選ぶポイント~見極め力

 大切な設置業者選び  ライフラインサービスの山崎貴修です。 住宅用太陽光発電システムは設置後、10年、20年と使い続けるわけですから、長く付き合える信頼性ある業者を選びたいものです。今回は、私が考える「設置業者を見極めるポイント」をお話してみたいと思います。  設置業者を見極める6つのポイント  ◆資格と施工保険...

山崎貴修

良い設置業者の選び方

山崎 貴修

2016年01月10日 投稿

住宅用太陽光発電はメーカー選びよりも設置業者選びが重要

 設置業者が重要な理由  ライフラインサービスの山崎貴修です。 住宅用太陽光発電はメーカー選びよりも設置業者選びが重要です。 メーカーは各社とも、製品の研究開発に取り組み、製造にあたっては厳しい品質管理のもとに行なっています。メーカーによって製品の特徴に違いはありますが、基本的な品質・性能についてはいずれも安心できるものです。...

山崎貴修

良い設置業者の選び方

山崎 貴修

2016年01月08日 投稿

住宅用太陽光発電の検討基準は「家族のライフスタイル」や「家族構成」

 家族構成によって違う電気料金  ライフラインサービスの山崎貴修です。 住宅用太陽光発電をご検討なさる場合、家族構成をお考えになる必要があります。何人家族かで電気代が異なるからです。...

山崎貴修

良い設置業者の選び方

山崎 貴修

2016年01月06日 投稿

住宅用太陽光発電システム設置のよくあるトラブル

 増えている住宅用太陽光発電のトラブル  ライフラインサービスの山崎貴修です。 住宅用太陽光発電をめぐるトラブルが増えています。国民生活センターの統計によると、契約や設置に関するトラブルが多いようです。...

山崎貴修

良い設置業者の選び方

山崎 貴修

2016年01月04日 投稿

災害・停電時の暮らしの備え~住宅用太陽光発電「蓄電池」

 ローソクが家族の中心に  ライフラインサービスの山崎貴修です。 東日本大震災のとき、幸い家は無事であっても、ガス・水道・電気が止まり、多くのご家庭がつらい経験をしました。停電のため、夜、電気が来ない。真っ暗な家の中で「いつ電気が通るか」と待っているのは、不安なことだったと思います。...

山崎貴修

オール電化住宅の基礎知識

山崎 貴修

2016年01月02日 投稿

売電量アップ!住宅用太陽光発電と蓄電池の組み合わせ効果

 蓄電池を使った売電の仕組み  ライフラインサービスの山崎貴修です。 住宅用太陽光発電と蓄電池の組み合わせた「売電」は、次のようになります。 住宅用太陽光発電システムのみの売電は、たとえば、発電量を「30」、家庭で使った分を「10」とすれば、30-10=20、残りの「20」が売電になります。...

山崎貴修

オール電化住宅の基礎知識

山崎 貴修

2015年12月30日 投稿

毎月の光熱費削減!住宅用太陽光発電と蓄電池

 住宅用太陽光発電と蓄電池のセットには二つのパターンがあります  ライフラインサービスの山崎貴修です。 今回は住宅用太陽光発電と蓄電池の相性の良さについて、少し詳しいお話をしたいと思います。 住宅用太陽光発電と蓄電池をセットで使う場合、2つの利用パターンが考えられます。...

山崎貴修

オール電化住宅の基礎知識

寺尾 晴邦

2015年12月28日 投稿

お墓の草取り・お墓掃除について

今回はお墓の草取り・お墓掃除についてお伝えしたいと思います。 お墓掃除でのご相談や質問では大きく分けて二つに別れます。 一つは落ち葉と雑草の対策や墓石の汚れなどです。 もう一つはお墓掃除がやりにくくなっている悩みです。 まず落ち葉や雑草の掃除について、...

寺尾晴邦

山崎 貴修

2015年12月28日 投稿

住宅用太陽光発電の「蓄電力」を高めるには?

 住宅用太陽光発電と「蓄電池」  ライフラインサービスの山崎貴修です。 みなさん「蓄電池」という言葉をご存じでしょうか。読んで字の通り、電池を蓄える機器ですが、簡単に言ってしまえば「バッテリー」ですね。仕組みも充電池や車のバッテリーと同じです。...

山崎貴修

オール電化住宅の基礎知識

山崎 貴修

2015年12月26日 投稿

主婦に人気のIHクッキングヒーターの省エネ効果

 人気のIHクッキングヒーター  ライフラインサービスの山崎貴修です。 IHクッキングヒーターは人気があって、リフォーム、新築を期に、IHクッキングヒーターを導入するご家庭が増えています。 人気の理由は、火を使わないといったことによる安全性によるところが大きいでしょう。...

山崎貴修

オール電化住宅の基礎知識

山崎 貴修

2015年12月24日 投稿

エコキュートとは? 省エネ給湯器の仕組みと導入メリット

 エコキュートの仕組み  みなさんはエコキュートをご存知でしょうか? 正式には「自然冷媒ヒートポンプ給湯機」と言うんだそうです。なんだか難しいですね。 エコキュートは、大気中の熱を利用してお湯を沸かします。どういうことかと言うと、大気中には季節に関係なく熱エネルギーがあるそうです。...

山崎貴修

オール電化住宅の基礎知識

山崎 貴修

2015年12月22日 投稿

オール電化と住宅用太陽光発電の相性が良い理由

 オール電化と住宅用太陽光発電の相性  今回は、オール電化と住宅用太陽光発電との相性の良さをお話しします。 オール電化住宅には、オール電化住宅向けの電気料金プランがあります。夜間の電気代がグッと安くなる料金プランです。 ただ、この料金プランでは、夜間の電気代は安くなりますが、代わりに日中の電気代が高くなります。具体的には通常25円程度の買電単価が32円程度まで上がります。...

山崎貴修

オール電化住宅の基礎知識

山崎 貴修

2015年12月20日 投稿

オール電化住宅とは? なぜお得になるのか?

 オール電化住宅とは?  ライフラインサービスの山崎貴修です。 私たち「ライフラインサービス」は、オール電化住宅にも取り組んでいます。そこで今回は、オール電化住宅についてお話ししようと思います。 オール電化住宅とは、その名の通り、家庭内で使う全てのエネルギーを電気に統一した住宅のことです。...

山崎貴修

オール電化住宅の基礎知識

山崎 貴修

2015年12月18日 投稿

住宅用太陽光発電システムは天気や季節で発電量が変わる?

 日本で一番、日射量が多い県は?  ライフラインサービスの山崎貴修です。 住宅用太陽光発電システムの発電量は、日射量によって違ってきます。日射量は地域によって違いますが、日本で一番、日射量が多い県はどこだとおもいますか?...

山崎貴修

住宅用太陽光発電の買電・売電

山崎 貴修

2015年12月16日 投稿

効率の良い住宅用太陽光発電の売電・買電

 昼間発電分の売電について  一日のうち電気を使う量が多いのは、朝と夜です。朝は朝食やお弁当の準備のためトースターや電子レンジを使いますし、髪を整えるためドライヤーや使ったりしますね。夜は灯りをつけますし、夕食の準備もあります。...

山崎貴修

住宅用太陽光発電の買電・売電

山崎 貴修

2015年12月14日 投稿

住宅用太陽光発電システムの売電制度とは?

 余剰電力買取制度  ライフラインサービスの山崎貴修です。 太陽光発電の売買制度は、一般の住宅用と産業用でわかれます。 住宅用は10KW未満、産業用は10KW以上とされていますが、産業用(10kW以上)の場合、発電した電気をすべて売電できる「全量買取制度」ですが、住宅用(10kW未満)の場合は、家庭で使い切れず余った分(余剰電力)だけを売電する「余剰電力買取制度」です。...

山崎貴修

住宅用太陽光発電の買電・売電

山崎 貴修

2015年12月12日 投稿

高知県の住宅用太陽光発電の補助金制度について

 高知県の補助金制度について  住宅用太陽光発電の補助金制度についてですが、現在(平成17年)、高知県としての補助金制度はありません。 ただ、安芸市、室戸市、南国市など16の市町村に補助金制度があります。 いずれも予算の範囲内とされ、安芸市の予算は300万円、平成27年4月15日から受け付け、先着順で予算に達した時点で終了となっています。...

山崎貴修

住宅用太陽光発電システムの設置費用

山崎 貴修

2015年12月10日 投稿

住宅用太陽光発電システムは何年くらいで元がとれる?

 住宅用太陽光発電システムのコスト回収  住宅用太陽光発電システムのコスト回収は「節電」と「売電」が柱です。 システムを設置した場合、一般的には発電量の40%を家庭で消費し、残り60%が売電になるという調査があります。 この調査に基づいて、年間推定発電電量を4000kwとして計算してみましょう(単純化するため小数点は省きました。また、数値はシステムによっても違ってきます)。...

山崎貴修

住宅用太陽光発電システムの設置費用

121件~150件(300件)

新しいの30件

過去の30件

マイベストプロ高知の5つの約束

  1. 運営事務局の掲載基準に沿った審査。
  2. 掲載者に実際にお会いして取材。
  3. 掲載者の想い、顔が見える。
  4. 地元にこだわりがある方限定。
  5. 各分野の専門家の知恵が集まる。

さらに詳しく見る

プロの新着コラム

新着のセミナー・イベント情報

プロへのQ&A

あなたの疑問にいろんなプロがお答えします。日頃の悩みを聞いてみよう!

いろんなプロに質問する

質問と回答一覧を見る

スマホでもマイベストプロ!

QRコード

マイベストプロ高知の専門家情報をスマホでチェック!
いつでも、どこでも、マイベストプロを楽しもう!

http://mbp-kochi.com/sp/

専門家登録について
ページの先頭へ