プロTOP:岡部早苗プロのご紹介

長年にわたる主婦と子育ての経験を通して見えてくる、その人らしい住まいづくり(1/3)

あしすと設計代表 岡部早苗

大学での学びと実生活、仕事現場での経験を生かして

 大学時代に出会ったご主人と結婚し、二級建築士の免許を持って高知へやってきた岡部早苗さん。子ども4人を育てながら工務店で設計・施工管理の仕事をし、現場での経験を積んで一級建築士の資格を取得しました。工務店では施主の要望に応えきれないことや、会社の都合や方針が優先されて施主さんや職人さんに迷惑をかけてしまうことがあり、「施主の気持ちにより沿った丁寧な家づくりをしたい」と、46歳で独立を決意。サッカーをやっていた息子さんからアシストの大切さを学び、「お客様のゴールをお手伝いしたい」という思いを込め、「あしすと設計」を立ち上げました。
 岡部さんの家づくりのモットーは、住む人の暮らしに合わせたその人らしい住まい。「この家でどう暮らしたいか」「何をしたいか」を家族一人一人にヒアリングし、主婦の目線、母親の経験を生かし、人の動線、モノの動線を考えて設計します。家は「買うもの」ではなく「造るもの」。細かく希望を聞き、工事が始まってからの「やっぱりこうしたい」という思いにも丁寧に応えます。
 また、大学時代に研究を続けていた「社会の中で弱い立場にある方々のための設計」の知識と、母親の介護の経験を生かし、介護施設の設計、高齢者のための住宅リフォームも手がけています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 常に、そこに暮らす人に寄り添う気持ちを持って

最近投稿されたコラムを読む
自由記入欄(1)

あしすと設計のホームページができました。http://www.a-o-assist.com10月からはスタッフも増え、体制も万全になりました!よろしくお願いします。

岡部早苗プロに相談してみよう!

高知放送 マイベストプロ

主婦歴37年。4人の子育て、母の介護の経験が強み

会社名 : あしすと設計
住所 : 高知県高知市南万々33 フルーツバスケット1階 [地図]
TEL : 088-821-6581

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

088-821-6581

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡部早苗(おかべさなえ)

あしすと設計

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
キッチンのバリアフリーで料理の時間に楽しみを

キッチンをバリアフリーにすることで、調理中に起こる事故の軽減を目指すことは日常生活を送る上で欠かせません。...

[ バリアフリー住宅 ]

寝室のバリアフリーのポイントは、長時間快適に過ごせるように

介護・介助の必要を考えて、高齢の方の寝室などは、ベッドのまわりに人が作業できるような空間を確保しておきまし...

[ バリアフリー住宅 ]

階段のバリアフリー化で考慮すべき4つのポイント

階段のバリアフリーでは、まず階段の形状、高さと幅に留意して安全を確保します。手すりは可能ならば階段両側に...

[ バリアフリー住宅 ]

廊下のバリアフリー化は広さや明るさを考慮して

廊下は、部屋と部屋をつなぐ家の中の道路です。廊下の危険をなくすことで、足元が不安な方も家の中を移動するなど...

[ バリアフリー住宅 ]

トイレのバリアフリーは高齢者が自立して行なえる工夫を

トイレに自分で行けることは、高齢者の尊厳を保つことにつながります。手すりや暖房、便座の工夫など快適なト...

[ バリアフリー住宅 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ